ボルトエンジニア

㈱日本プララド技術部

ボルトはなぜ
共回りするのか︖(5)

緩めトルクの検証

★ナットを締め付けた後で、ボルト頭は「どれ位の力で緩められるか」実測して見ました。

ボルトM16を軸力80kNで締付けた時の、ボルト頭の緩めトルクの比較機械油塗布

★「つれゼロワシャ」は、締付け完了後もボルト自体を緩みくくする効果があり、市販の平ワシャの1.5倍緩み難くする。これが先の振動試験の通り、他社の「二枚組ワッシャー」や「偏芯ツインナット」の機能を改善して一層緩み難くする事に効果を発揮する理由が、検証された事になります。

供回り防止ワッシャーページへ戻る

お問い合わせ

0120-500-207

info@bolt-engineer.net