ボルトエンジニア(株)

製品の紹介

応用例と使用上の注意

  1. 図 図

    植込みボルトの場合

  2. 図 図

    頭付きボルトの場合

  3. 図 図

    座繰り「穴の穴付きボルト」の場合

  4. 図 図

    貫通穴ボルトの場合
    ★緩み防止に反対側にテンションワシャーK型が必要

  5. 図 図

    貫通穴ボルトの場合
    ★緩み防止に反対側にテンションワシャーK型が必要

注意点

  • YT型とTT型については、緩み防止機能を保つ為に、ナット座面が斜面ワシャーよりも高硬度であって使えません。HRc45以下の場合に限ります。こんな場合は、当社へご相談ください。
    但し、TS型はこの限りではありません。
  • 潤滑油使用
    テンションナット®は潤滑油付・ドライ状態のどちらでも機能が変わらず使えますが、潤滑油或いはグリースの使用をお勧めします。使うことで再利用性が高まり、また錆の防止、メンテナンスで緩め時の容易さになります。
  • 他のワシャー(平ワシャーやバネワシャー)と「決して」併用しないでください。緩み防止が機能しなくなります。
  • 製品納入時には、(ワシャーの表面・裏面を間違えないように)ナット本体と斜面ワシャーの間を「粘着剤で仮付け」しています(機能に関係がありません)。そのまま(=ワシャーを剥がさずに)テンションナット®を設置ください。
  • 「再使用する」ときには、ワシャー斜面の表・裏を間違えない事、プレスねじが「斜面の最低位置」に合っている事を必ず確認ください。仮に間違えても事故にはなりませんが、「緩み防止」が機能しなくなります。

テンションワシャ―K型

これはボルト側が固定されない場合にのみ、ボルトを固定する為に使用します。YT型・TT型用で、必要に応じて使用します。※TS型には不要です。

ボルト径 ワシャ―外径(Dmm) ワシャ―厚み(Tmm)
M16 25 8
M20 30 8
M22 35 8
M24 39 8
M27 42 10
M30 47 10
M33 48 10
M36 55 10
M39 60 10
M42 65 10
M45 70 12
M48 75 12
M52 80 12
M56 85 12
M60 90 12
M64 95 12
M68 100 15
M72 105 15
M76 110 15
M80 115 15
M85 120 15
M90 130 15
M95 135 15
M100 145 15
M11 155 15

注意

このワシャ―は、決して単独で(=YT型又はTT型と組み合わせずに)使用するのは厳禁です。単独で通常のボルトやナットに使用しますと、ボルトが永久に緩まなくなり、緩める為にボルトを切断しなくてはならなくなる時があります。

テンションナット®についてのお問い合わせはこちら

総販売元
株式会社日本プララド
TEL:0120-500-207

総販売元
株式会社日本プララド
TEL:0120-500-207

テンションナット®についてのお問い合わせは、電話・メールフォームから受け付けております。
製品についてご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ